CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
お化粧はファンデーションだけというのはどうなの?

私が学校を卒業してまず就職したのがアパレル関係でした。

 

そのときの店長が私よりも10歳くらい年上の人だったのですが、お化粧はファンデーションだけ・・・というようなメイクをしていました。

 

当時は今のようにBBやCCやDDやEE・・・なんてものはなかったので、たぶんパウダーファンデーションをベタっと塗っていました。

 

口紅も塗っていなかったので、ちょっとお化けっぽかったですw

 

お化粧にはバランスがあるので、ファンデーションをきちんと塗ったら、ほかのメイクもきちんとしたほうがいいですよね。

 

色を控えめにして、メイクしているのかしていないのか?くらいに留めることも可能です。

 

どうしてもファンデーションのみにしたいというときは、本当に素肌なのか?と思うくらいに仕上げたほうがいいですよね。

 

色味がないけど補正力のあるCCクリームのようなものでくすみ等をカバーして、ふわっと仕上げ用パウダーをつける・・・というような感じでしょうか。

 

あきらかにファンデーションだけ塗っているのに、ほかのメイクをしていなければ、メイクの途中で出かけてきたような不自然さはあります。

 

逆に、ファンデーションは塗らず、パーツメイクだけするというような考え方もあります。

 

ファンデーションは肌に悪く、付けるとかえって肌を汚くするというような考え方です。

 

でも、すっぴんで出かけるのはある程度の年齢ならなんとなくTPOをわきまえてないような印象を与えてしまうので、アイメイクや口紅などでちゃんとメイクをします。

 

ただ、何も塗らないというのもおかしいので、下地や日焼け止め+仕上げパウダーで肌を整え、必要なメイクをします。

 

私は、どれが正解ということもないんですが、やっぱり肌のアラは隠したいので、ファンデーションは使うんですが、やっぱりナチュラル系のものが多いです。

 

補正だけでいいかなって思うこともあり、CCだけで済ますことも多いです。

 

クレンジングをしなくていいようなベースを作って、洗顔だけで済ますということもあります。

 

ただ、ファンデーション等を使うと、どうしても粉に肌の皮脂を吸収されてしまいます。

 

なので、ファンデやパウダーは皮脂の分泌を妨げないようなものを使って、自然な皮脂の分泌を促すようなメイクは肌をきれいに見せてくれます。

 

でも、カバーしてもやっぱりいいなって思うこともあるので、あまりどちらとも決めないで、今日のお出かけなどを考えてメイクすることが多いです。

 

 

| - | 09:45 | comments(0) | - | pookmark |
カバー力の強いファンデーション

私が使った中で、カバー力がやっぱり強いって思ったのが、カバーマークのフローレスフィット。

 

すごくべったりしたテクスチャーで、まるでコンシーラーみたい(^-^;;

 

なので、ほんのちょっとずつ使えばいいかなって感じもしますが、なれるまでは厚塗りもやっちゃうかもってくらいすごいです。

 

でも、ホントにもう肌が見えない暗いのが欲しいの!っていう方には、これ一択ってなるくらいのハッキリした商品ではあります。

 

もともと、カバーマークは、顔にアザのある方が作ったそうなので、当然そういうのを探しているという方に向けているというのもあるんだと思います。

 

でも、普通の人でも使えますみたいなね。

 

コンシーラーを使いたいけど、うまくいかないんだよね、っていう人は、コレをポイントに使ってみてもいいかもです。

 

あと、私が思うには、カネボウより資生堂の方がいわゆるカバー力は強いと思う。

 

私的には、カネボウのナチュラルさが好きなんだけど、しっかり塗った感じにしたい人は、どちらかを選ぶとしたら資生堂の方が合ってると思います。

 

今は、わりとナチュラルな感じが流行中なので、なかなかしっかりとしたカバー力を出しているファンデーションは少ない。

 

ちょっと肌が透けて見えるようなのが流行りなんですよね。

 

そこのところがちょうどいい感じなのが、エスティローダーのダブルウェアかなと思います。

 

なんとなく自然な感じも残しつつ、でも、しっかりとカバーされている。

 

けっこういわゆるきれいな肌になれます。

 

ですが、40代が使うには、土台をしっかりケアしてからじゃないと、表面だけキレイな能面のようになっちゃうかも。

 

もっと、塗っている間にケアもしてくれる感じだったらいいなって思います。

 

カバー力 ファンデーション>>

 

 

 

| - | 12:29 | comments(0) | - | pookmark |
オラクルのコスメ

これは、私が病気の時にも使ったりしていたコスメです。

 

花の香りがするコスメなんて、人気ですよね。

 

モデルさんとかも使っているみたいで、ちょっとお高いんですが、それも含めて欲しくなっちゃう化粧品です。

 

オラクルのコスメの特徴は、やっぱり香りなんですが、すごく丁寧に作られているということも挙げられます。

 

オラクルは、自社で栽培している植物を使ってじっくりエキスを抽出、化粧品を作っているんです。

 

丁寧に作られた化粧品を使うことで、自分で自分を大事にしているという気持ちにもなれます。

 

ただ、本当に厳選した成分のみを使っているので、質感が全部似たような感じになってますkyu

 

アイクリームも、ナイトクリームも美容液も同じ感じなので、どれか1つでいいかな〜なんて思っちゃうことも。

 

実は私は、オラクルの現品を買ったことがなくて、何度もお試しばかりしているんです。

 

お安くお試しできますよーというはがきが来たりすると、こんなにお試しばかりしていいのかしらと思いつつも、どうしても欲しくて買ってしまいます。

 

でも、それほどまでにお試しはするけど、現品を買わせない・・・というのも何かしらの原因があるような気がする。

 

もし、一番最初に買うとしたら、パックかなぁと思います。

 

なんか、他にはないような感じがあるから。

 

クレイパックはどこにでもあるけど、この香りのものはちょっとない。

 

パックって、特別感があるものだし、このくらいのリッチ感があってもいいと思う。

 

本当はシートマスクが欲しいけど、6枚で9000円・・・高いよ汗

 

 

 

| - | 12:08 | comments(0) | - | pookmark |
最近リニューアルしたホメオバウのトライアルセットは?
以前お試ししたことのあるホメオバウの化粧品がリニューアルされたので、

再びトライアルセットを買ってみました。


ホメオバウの化粧品は、あまり聞いたことがないという人が多いと思うんですが、

実際にエステで使われている化粧品です。

前回試したときは、パケが素敵で、ブログのクチコミを見て買ってみました。

1つ1つの現品のお値段が結構高いです。

ノーベル賞成分のフラーレンが配合されていて、このフラーレンはなんと、抗酸化力がビタミンCの172倍もあるんです。

それだけじゃなくって、美白効果や抗糖化、ニキビ予防効果などもあり、様々な悩みに対応してくれる優れた成分です。

オラクルの化粧品も同じように植物の香りがしますが、もっとキツい。



使ってみると、香りとか質感とかがすごくいい。

香りは、天然の植物の香りなんですが、ものすごくほんのり付いているんです。

このほんのりがすごく心地いいです。

最初、大丈夫かな?と不安になったほど。

でも、慣れるとクセになっちゃうんですよね。


ホメオバウのは、それとは違って、誰もがリラックスするようないい香りになってます。

化粧品は、いい香りの方がいい。

つけましたーみたいな、香水みたいな香りのもありますが、

私は精油みたいな香りの方が好き。


以前はさほど感じなかったのですが、今回リニュされたものは、質感もすごくいいんですよね。

なんとなく、前部がフワフワって感じの感触が。あくまで感じなんですが。

成分がリポソーム化されているいるのがそう感じるんだろうか?

なんちゃってw

とにかく、使用感はとてもよくなった気がします。

ついつい使いたくなる化粧品です。


よく、使うと翌日、なんか感じが変わる(効いた?)化粧品がありますが、ホメオバウのはそういう感じではありません。

なので、高い割には物足りないと感じてしまうかもです。


ホメオバウでは、肌の基礎力を鍛える化粧品と謳っているので、一朝一夕には肌の基礎力は鍛えられないのだと思います。

でも、使い続けることで、着実に変わる。そんな感じのようです。

私も1週間くらい使いましたが、大きな変化は感じません。

ただ、他の化粧品と比べると、化粧水だけつけたあと、他の物をすぐ付けたくなるということがないです。

化粧水の保湿力がすごいんです。

ほとんどの化粧水は、付けてもすぐに乾いてしまって、すぐにクリームや乳液を使いたくなりますが、保湿力の高い化粧水だとそれがないんです。

そのあとのステップを忘れてしまうほどです。


あと、肌の乾燥が激しい人はもっと早く効果を感じられるかもしれないです。

私はさほど乾燥がひどくないので、効き目が穏やかなのかもです。

まだ、残っているので、もう少し使い続けたいです。

ホメオバウの詳しい口コミはこちら>>

 
| - | 13:18 | comments(0) | - | pookmark |
久々の更新となりました(ガン闘病してました)

去年の5月にガンになり、治療をしてました。

せっかく作ったブログも、1年経ってやっと2度目の更新です。

闘病中は、抗がん剤を使っていたので、体中の毛という毛は前部抜けました。

髪の毛はウィッグを買ったのですが、大変だったのは、眉毛やまつげがなくなってしまったこと。

人相が変わりますし、お出かけのたびに、眉を作り、つけまつげをつけて、ウィッグをかぶって行くのは大変でした。

でも、絶対これでいいやとは思わずに、頑張ってました。

どこかに、エネルギーを注ぐ場所を作ったほうが病気に勝ちやすいような気がします。

病気だから、オシャレできないとか思ったらおしまいって、私は思ってましたよ♪

それと同時に、治療中でも、全然構わずに、飲みに出かけたりしていました。

血液の数値とかは落ちるんですが、体力がある日は、とても衛生的とは言えない遊び場にも普通に行ってました。

さすがにお酒は飲めなかったので、ノンアルコールのもので我慢してましたが、あとは普通にいろんなものを食べたりしてました。

要するに、特に生活は変えず、普通に生活したってことですね。

主治医がそういう考えの人で、いわゆる病人になってはダメだって最初に言われたんです。

それで、具合の悪い時以外は、仕事も遊びも自由にやってましたよ。

その代わり、治療が終わったあとも、ヤッター!みたいな感じはありませんでしたね。

現在は、完全にガンも取りきりましたし、普通の人よりは健康な気がしてます。

治療中もスキンケアやメイクも頑張っていたので、次回からは少しそのことについて更新したいと思ってます♪
| - | 09:38 | comments(0) | - | pookmark |
CCクリーム
 
BBクリームならぬCCクリームというのが登場しているようです。
BBクリームよりスキンケアに近く、肌をキレイに見せるというアイテムらしいです。
COMPLETE CORRECTION(完璧に補正)の略。(諸説あり)
どうやら火付け役はシャネルのその名もCCクリーム。
シャネルでは、ベースメイクのカテゴリではなく、スキンケアのカテゴリーとされてます。
シャネルのCCクリームはかなり香りがキツイらしい。
そういえば、若い頃よく背伸びしてシャネルの化粧品を使っていたけど、スキンケアは、ちょっと・・・と引くくらい香りの強いものが多かったかも。
UV下地(SPF30・PA+++)だけど、顔色を補正してくれるというような感じでしょうか。
なんとなく中途半端な感じですが、こういうのが必要なシチュエーションってあるのかも。
スポーツクラブやスパの帰りとか、バッチリメイクもおかしいけど、すっぴんではちょっと気がひける・・・というような時に活躍するのかもしれないです。
・・・というか、仕上がり云々よりも、時短コスメとしての役割が人気なのかも。
スキンケアもそこそこに、コレをつかうだけで、キレイな肌になれちゃう感じがいい感じなんでしょうか。
最近はなんでもかんでもオールインワンが流行ってます。
オールインワンジェル、オールインワン美容液、美容オイルもオールインワンコスメの1つです。
髪もカラダも洗えちゃうソープとか、全身に使えるクリームとか、そんなのもありますね。
ラクしてキレイになれる。そんな時代の到来ですね。
| 40代 コスメ | 09:48 | comments(0) | - | pookmark |
40代のコスメ
 
40代になって、40代のピッタリのコスメをつかいたいって思いました♪

下着も、洋服も40代くらい向けのものがあるらしいですよ。

体重が変わらなくても、体型が変わってきます。

そういうのにあわせたものってことです。

肌も、肌質や色などは変わらなくても、お肌の奥・・・は少しずつ変化していると思います。

そういう肌にあわせた化粧品を選びたいと思ってます。

まだ、40代になったばかりなので、30代とあまり変化はないですが、

これからの変化に対応できる肌作りをしていきたいです。




| 40代 コスメ | 14:57 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |